災害時の備えはしていますか?

集団生活のなかでは普段簡単に手に入るものも、なかなか準備できないことが起こりえます。

中でも女性用の防災グッズは、災害時の備えもかねて日頃から準備しておきたいアイテムです。

スポンサーリンク




災害時の備え 防災グッズ


災害時の備えといったら防災グッズの準備が重要ですよね。

こちらでは、これまでの地震や災害時に実際にあってよかった女性用防災グッズのアイテムを紹介していきたいと思います。

災害時の備えだけでなく、自分で常日頃必要な「防災ポーチ」を持ち歩くことも防災意識を高めるポイントとなりそうです。

※男女問わずに必要になってくるのがコレ↓↓

断水時のトイレ用品は絶対必要!!

溜まっていくトイレを使用し続けるのはツライものです・・・

簡易トイレ 非常用 凝固剤 汚物袋 30回分 トイレらくらくお助け袋セット

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム①

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテムとして多く上がるのが、生理用品やおりものシートです。

被災地での荷物を取りまとめしているのが、女性であれば声をかけやすいですが、男性も多くボランティアに関わってくださっていますよね。

そうなると女性側から「生理用品ください」と言い出すのははずかしいと欲しいものが手に渡らないこともありますよね。

災害時は衣類も変えられないこともあるので、衛生管理が思うようにできません。

災害時の備えとして、おりものシート1パック+生理用品(1クール分)準備しておくとよいでしょう。

小林製薬サラサーティコットン100

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム②

女性用に準備しておきたい防災グッズとして次に多かったのは、ウェットテッシュや赤ちゃんのおしり拭きです。

ウェットテッシュや赤ちゃんのおしり拭きは、入浴できない時に身体を拭いたり、顔を拭いたりするのに重宝します。

人間衛生的に保てないとどうしてもイライラが募ってしまいますよね。

髪が洗えなくて不快感があるときには、ウエットティッシュで頭皮を拭くだけでもスッキリしますよ。

そんな時のお助けアイテムとしてあると便利です。

水99.9% ふんわり おしりふき

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム③

女性用に準備しておきたい防災グッズの中身は 帽子です。

災害時は何日も髪が洗えなかったり、ブローやスタイリングもままならないことが多いです。

髪をすっぽりと隠してしまえる帽子があると、髪型が思うように整えられない不快感から少し解放されるかもしれません。

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム④


女性用に準備しておきたいアイテムは、マスクです。

マスクは避難所での感染症予防にもなりますし、化粧水などのスキンケアがままならない時の乾燥予防やスッピン隠しにも活躍します。

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム⑤


女性用に準備しておきたい防災グッズは、ビタミン剤や青汁などです。

避難生活では、支給される食事はパンやおにぎりがほとんどです。

栄養バランスが偏ってしまうのは、仕方がないことですが、肌荒れや便秘、貧血、めまいなどの症状も引き起こすことがあります。

普段から飲んでいるものがあれば、防災グッズにも入れるようにして置くとよいでしょう。

子供さんがいる場合などには、青汁が取り入れやすいですね。

昔みたいに、青汁=「くぅーマズい!!」という商品は少なく飲みやすくなっているので、これをきっかけにお試ししておくのも良いかもしれません。

私も食事によって体調がころころ変わっていたのですが、取り入れるようにしてから不安が少なくなりました♪

春摘青汁!お子様にも美味しい、飲みやすいと好評!

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム⑥

女性用に準備しておきたい防災グッズは、毛布、ひざかけ。

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム⑦


女性用に準備しておきたい防災グッズは、カイロ。

これは私も、季節問わず入れてあります。

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム⑧


こちらは女性用に限らずですが、消毒用アルコール。

水を使わずに、手の消毒ができるので、災害時にはあると便利ですね。

防災グッズ 女性用に準備しておきたいアイテム まとめ

 

今回は女性用に準備しておきたい防災グッズについてまとめてきました。

災害時には、それに伴う犯罪も起こりやすくなります。

防災服は女性らしいピンクなどを選ばない事や長い髪はまとめて帽子に入れるなど、災害時に女性らしさは出さないほうが安全。

さらに言えば、防災グッズに用意する下着はボクサータイプのショーツにするなど、刺激しない工夫も忘れないようにしたいですね。

↓張りつめた気持ちをほっと癒やす甘いものも♪