次男も3か月になり、だんだんと離乳食のことも考えようかと思っています。
そうはいっても、早く始めたいわけではなく まず、下調べ。
長女は卵アレルギー、長男はアトピーがあったので、今回もちょっと慎重です。
そんな二人も今では食べてほしくないものまで(笑) なーんでも食べてくれます。
ネットで調べると、早く始めても遅く始めてもアレルギーの心配がある。
なんて出てきて・・・迷ってしまいますよね。
でも、アトピーやアレルギーを防ぐために、一歳までは母乳やミルクを与えて、
一歳過ぎてから離乳食を始める方法を勧めているところもあったり。
さらには、二歳まで母乳やミルクだけでいいというお話もあるんですね。
周りが始めているからと言って焦らずに、
わが子の成長段階を見て知って 離乳食も始めて行きたいと思っています。
まず始める前に確認したいのが、首 腰がちゃんと座っていること。
食事をするときの姿勢ですね。これは大事。
次に スプーンを口に入れても舌で押し出さないか?
スプーンを口から出してしまっては 離乳食は進められません。
味や感触が嫌なのではなく、まだ早いから食べないということも考えられます。
そして、赤ちゃんの体調が悪くないか?
いつもと違う様子が見られた時は見送ったほうが良いですね。
アレルギーの心配もあります。
普段大丈夫でも、体調がよくないと湿疹が出るってこともありますので。
初期のうちは、食べさせることよりも、母乳やミルク以外の食事方法がある
ということを、赤ちゃんに教えてあげるくらいがいいですね。
長女も長男も 離乳食を一生懸命作っても食べませんでした( ;∀;)

スポンサーリンク



まずは、母乳やミルクをスプーンであげてみることからはじめて、
おかゆの上澄みや10倍粥、お味噌汁の上澄みに移行していくと良いかもしれません。
無理強いしないことが大切です。
1週間が過ぎたら野菜(旬のもの)をあげて、それに慣れたらタンパク質をあげてみます。
初めてのたんぱく質は、お豆腐などが扱いやすいです。
大人の食事から取り分けて赤ちゃん用にすると手間もかからないで済みますね。
わが家は お味噌汁からの取り分けが多かったですね。らくちん!
初期の固さは、サラサラかドロドロ状に。便の状態を確認しながら。
赤ちゃんの腸は まだまだ未熟。体の発達に合わせた食事が大切です。
上手に消化が出来ずアレルギーの原因になってしまうことも(リーキーガット症候群)
野菜もすべてすりつぶし、ドロドロにした状態で食べさせます。
キャベツなど繊維が多いものは裏ごしするなどの工夫も必要ですね。
はじめは食べてくれなくても毎日続けることで、少しずつ食べられるようになります。
月齢があがり活動量が増えると、もりもり食べるようになることも。
ずっと食の細い子もいますけれど。
小さいうちに旬の素材(野菜)そのものの味を教えてあげたいと思っています。
※こちらも読まれています
育児疲れのリフレッシュ方法
早寝早起き~成長ホルモン、子供の成長だけじゃない
若い女性の乳がん検診は害の方が大きい?!
PTA役員の集まる頻度は?あまりやりたくないけど・・・
咳が止まらない時の対処法!子供にも即効で効く!