生後4か月になった次男は、
毎日 お手てを眺めては・・
にぎにぎ、ナメナメしています。
赤ちゃんはお腹の中でも指しゃぶりをしたり、
へその緒で遊んでいることがあると聞きます。
次男も、妊娠中のエコー写真で指しゃぶりをしていました。
それを見たときには、なんて可愛いんだ!とキュンとしたのを覚えています。
生後間もない赤ちゃんの指しゃぶり(こぶししゃぶり)を見ると
お腹がすいているのかな?眠いのかな?
と大人は声をかけることがありますよね。
私も第1子の時は、起きることすべてが初めての経験、
なぜなぜ?と不安になったこともありました。
赤ちゃんは反射的に口の周りに触れたものをくわえて吸いますよね。
これは、月例の低い赤ちゃんならではの行動。
口の近くにあるものは、おっぱいかな?と、とにかく吸ってみる。
希望と違うものだった場合、口からペッと出すこともあります。
逆に、モノ凄い勢いでチュッチュッと吸われることも・・・(;´∀`)
小さな赤ちゃんから、想像できないくらいの強い力にビックリします。
※口に中に、小さなゴミなどが入ってしまった時は、
上手に出すことが出来ないので注意しないといけませんね。

スポンサーリンク



赤ちゃんのカラダの発達は、まず口や舌からはじまるといいます。
身近にある自分の手をなめなめして確認、調査しているのでしょう。
はじめは、思うように手を使うことが出来ませんから、手を口に持ってくることも難しいんです。
何度も何度も繰り返しているうちに、神経や脳が刺激されて発達するそう。
口に運びなめて学習し、物を認識していくんですね。
親指舐め、人差し指舐め、2本舐め、3本舐め、こぶし舐め・・・
次男のお気に入り?は、人差し指、中指、薬指の3本舐め(^▽^;)
気づくとカッコイイ感じで指しゃぶり(笑)しています。
〇生後4か月次男の成長ぶり
・首がすわり、頭を自由に動かすようになった。
・喃語でおしゃべり。
・あやすと声を出してケタケタと笑う。
・布製のガラガラおもちゃが持てるようになった。
・最近は、昼夜の生活リズムがついて、起きている時間も増えてきた。
 (夜間授乳は3,4時間おき)
・よだれも増えてきてスタイなしではベチョベチョに・・・
・バタバタさせる手足の力も強くなり、足を持ち上げては床をドンドンしている。
・愛嬌も出てきて、人の顔を見てはニヤ~っと笑顔を振りまいている。
・ドライヤーや掃除機の音が嫌いなようで毎回泣く。
・対面抱っこよりも、周りを見渡せる、前向き抱っこが好み。
お目当てのものをじーっと見つめてはいるものの、
まだまだ目線の先のものを思うようには掴めません。
わが家は、第2子と第3子の年の差は8歳。
上の子たちが使っていたおもちゃは、既に処分済みでした(;^ω^)
今までは、お祝いでいただいたガラガラなどで十分足りていて
モノを増やすこともないな。とおもちゃは購入していませんでした。
これから買うなら、先のことを考えて長く使えるおもちゃ。
オーボールや積み木、読み聞かせ絵本あたりを検討中です。
上の子たちの時は、成長段階ゆっくり見ている余裕がなかったので、
今回はじっくりと観察したいと思います( *´艸`)
※こちらも読まれています
産後のカラダ~うつっぽい?
離乳食~初期
育児疲れのリフレッシュ方法