名古屋市に4月1日レゴランド・ジャパンが開業するそうですね。
レゴランドは、人気のおもちゃ「レゴブロック」を使った屋外型テーマパークです。
次男(5か月)も、もう少し大きくなったら喜ぶのではないかと、
気になって調べてしまいました。ブロック製造の歴史は80年以上なのだそう!
幼児は特にトキメキますよね!^^

スポンサーリンク



今回名古屋にオープンするレゴランドは、日本初上陸!
今年の10月にドバイにも開設予定で、世界的にみると8か所あるのだそう。
デンマーク、アメリカ、イギリス、ドイツ、マレーシアに開設されています。
今後、韓国や中国にも開設予定なんです。
これまでも、東京と大阪にレゴの屋内テーマパーク
「レゴランド・ディスカバリー・センター」はありました。
しかし今回は、屋外型ということなので期待度が上がりますよね^^
レゴの対象年齢は2〜12歳ですから、幅広い年代の子が楽しめます。

レゴランド料金は?

家族連れにとって気になるのは、お金のこと・・・
ワンデーパスポートで大人6900円・子ども5300円(3歳~12歳)
年間パスポートが、大人17300円・子ども13300円税込み価格になります。
3回以上行くなら、断然年間パスポートがお得ですね!
面積は約13ヘクタール、、、わかりませんよね、どのくらいか(笑)
東京ドーム2個分相当なのだそうです。
世界的にみると、レゴランドの中では一番小さいようですよ。
屋外型のテーマパークといったら、
東京ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオジャパンに続く
「国内3大屋外型テーマパーク」になるのか楽しみでもありますよね。
現在はプレオープン中で、ひと足先に遊んできた方もいるようですよ!
わが家も、次男がもう少し大きくなったら行きたいなー^^
今行っても、長女(10歳)・長男(8歳)は喜ぶのだろうか・・・
うーん、やっぱり・・・もう少しあとで計画することとしましょ^^
きっと、ワンデーパスポートと航空券付きのパックがあるはず( *´艸`)
※こちらも読まれています
育児疲れのリフレッシュ方法
PTA役員の集まる頻度は?あまりやりたくないけど・・・
ママっ子男子って何…?マザコンとは違うの?
花粉症シーズン到来~私が克服した方法