母乳育児中に脱水症状!授乳で頭痛⇒吐き気!私が倒れた体験談

母乳育児中に脱水症状になった私のリアルな体験談。授乳で頭痛⇒吐き気でピンチ!

夏は気温が高く暑いので、喉も乾くので水分補給には気をつけなくても飲みたくなるのものです。

しかし脱水を起こしやすいのは夏だけではないんです。

特に母乳育児をしているママは注意が必要!

赤ちゃんがいると家事や育児に忙しい毎日。

あっという間に1日が終わってしまうなんて事もザラです。

今回は私が母乳育児中に脱水症状を起こした体験談をまとめていきます。

赤ちゃんとの1日・ママは水分を意識的に摂ることが大切!

赤ちゃんのお世話は、思い描いているスケジュール通りには動けないもの^^;

慣れるまではスムーズにいかず、自分のことにまで気が回らないなんてこともありますよね。

気付いたら「アレ?お昼ご飯食べてないぞ」や「朝から何も飲んでない」ことがありました。

慣れてもダメな私です・・・(^▽^;)

そして、私が脱水症状を起こしたのは冬でした。

その時の体験談も書いていきたいと思います^^;

母乳育児中は普段よりも多めに水分補給しないと足りません。

汗や尿で水分が出ていく分と、母乳で出ていく分があります。

喉が渇く前に、意識的に水分補給をする工夫も必要です。

スポンサーリンク


脱水症状ってどんな風になるの?頭痛⇒吐き気

体の水分が少なくなってくると、喉が渇いた感覚がありますよね。

さらに水分が足りなくなってくると以下のような症状が出てきます。

・食欲減退
・吐き気、嘔吐
・めまい
・頭痛
・尿が濃くなる、量が減る

脱水の症状が出ていても、産後の疲れなどで気づかないママもいるかもしれません。

おかしいな?と思う症状があったら、水を飲むようにしてくださいね。

母乳育児中の脱水症状、頭痛⇒吐き気の体験談。夏だけじゃない!

私が脱水症状を起こしたのは、前日からの体調不良(風邪)で寝込んでいた時でした。

食事がほとんどとれずに休んでいたのですが、次男は完全母乳のため授乳は継続。

少し体調が良くなったので、夕方お風呂に入って温まっていたんです。

目が回るような感じがして、急に吐き気がしたので上がったところ・・・

頭痛、嘔吐、両足が突っ張って動かせない・・・倒れました。汗

たまたま夫が休みでいたので、異変に気付き駆けつけたものの・・・

これはヤバい!!!と思ったらしく救急車を呼ぼうとしていました。

それを見た、私も焦り・・・なんとか正気を取り戻さなければ!と必死に^^;

すぐに症状は落ち着き、水分も取れたので横になって休みました。

ひたすら水分を入れて休む。水分を入れて休む。

しばらく休んでいると吐き気はなくなり、めまいもしなくなりました。

その後も次男はお腹が空いたら連れてきてもらい、授乳は続けながら。

翌朝には頭痛もなくスッキリ目覚めることができました。

授乳期のママはとても喉が渇きます。

でも、ついうっかり水分補給を忘れてしまうことってありますよね。

子供を優先してしまう気持ちもありますが、ママ自身のカラダを労わることも大切ですね。

授乳中のママが周りにいる人は、水分補給の声かけをしてあげてくださいね。

授乳中の飲み物して安心して飲めるのが、母乳育児中のママ向けにブレンドされたハーブティ。

十月十日前のカラダを取り戻す!
産後ダイエットサポートティーの【ととまえ茶】

授乳中の今しかできない母乳ダイエットも無理なく続けられますね。

※こちらも読まれています

→子供が脱水で倒れてけいれん!長男10歳の体験談(後程更新します)
桶谷式の母乳育児、夜間授乳は?寝てくれなくてツラい・・・
母乳育児、桶谷式マッサージの効果は?食事で乳腺が詰まる!?
授乳中のコーヒー~ノンカフェインコーヒーはどうやって作られる?

母乳育児ママの脱水症状に注意!私が倒れた体験談のまとめ

今回は母乳育児中に脱水症状を起こした体験談についてまとめてきました。

ママが倒れてしまうと大変なので、日々の水分補給はマメに行ってくださいね!